ブラウザで異なるフレーム

◎ブラウザで表示が異なるフレーム

ブックマークを使って、再びページを表示した場合、ブラウザによって表示が異なります。Explorer の場合は、フレーム内部に記録されていた情報も記録されるので、一応目的のページを見ることが可能です。ただし、同じフレームを利用している別のページを、さらにブックマー クに追加 しようとした場合に問題が起こります。Explorerの場合、フレーム内の情報も記録はしてくれますが、各ブックマークの識別そのものはブラウザのURL欄のURL で行われていて、しかも同ーのURLを複数追加できないようになってい ます。そのため同じフレームを使って表示されたページの場合、それぞれ異なるページを表示していたとしても、 2回目にページを追加しよう とした際に、次のようなダイアログが出てしまい、最初に追加したペー ジを上書きしてしまいます。 Firefox の場合、表示されるのは記録されたURL に最初にアクセスしたときのページです。ページの切り替えをした後にブックマークを記録した としても、切り替え後のページの情報は失われてしまっています。